南信州・飯田 夏の特集

いいだ人形劇フェスタ2017
季節の特集夏

南信州、飯田の夏は、いいだ人形劇フェスタ、夏祭りからの花火と色々あります。
夏祭りは、市田灯篭流し、水神橋納涼花火大会など、祭りと花火が見所です。
参考として、2017年情報を掲載してあります。

いいだ人形劇フェスタ

いいだ人形劇フェスタ2017

いいだ人形劇フェスタは、8月に開催される国内最大級の人形劇イベント、1979年から続く伝統のあるイベントです。
今では国内外から様々なジャンルの人形劇団が集まるほどになっています。

2017年の場合は、8月1日(火)〜6日(日)の6日間
鑑賞する場合は、共通参加証で700円が必要になります。

ふれあいアップルタウンイベントは、人形劇フェスタ最終日、飯田りんごんの昼間に行われるイベントです。
https://mina.nagano.jp/2017/09/23/post-1047/ ‎

2017 飯田りんごん動画

飯田市の花火大会 一覧

https://mina.nagano.jp/2017/09/23/post-1042/

市田灯篭流し(花火大会)2017

市田灯篭流し
飯田市、高森町市田で行われる花火大会、花火大会と合わせて、灯篭流しを行う形になっている。
スターマインやナイアガラがあり、下伊那のお祭りでは大きめの花火大会となっている。
多くの屋台が並び、昔ながらの灯ろう流しと尺玉が楽しめる。打ち上げ数 約2000発、人出 約5万人
2017年8月18日(金)
時間:19:00~21:00
場所:高森町下市田出砂原(JR飯田線市田駅~明神橋の間及びその周辺)

水神橋花火大会 2017

飯田市松尾付近、水神橋での恒例の花火大会。打ち上げ数は、約2500発、人出 約3万人
2017年7月29日(土)
時間:19:30~21:30
場所:水神橋周辺

飯田時又灯ろう流し 2017

飯田市飯田、時又駅周辺で行う恒例の花火大会。打ち上げ数は、約2000発、人出 約4万人
2017年8月16日(水)
時間:19:30~21:30
場所:飯田時又駅周辺

花火打ち上げ(午後6時から9時半)