南信州・飯田 秋の特集

秋の特集

くだもの狩り情報

また、ブドウやなし、りんごといった果物狩りのベストシーズンになります。

飯田 丘のまちフェスティバル


飯田市主催で、行われるフィギア・造形のイベント
全国から約40ブースのフィギュアのマーケット・ガレージセールが開かれます。
各種イベント(飯田市マスコットキャラ、ナミキちゃんを通じたイベント)や屋台、痛車の展示や、縁日など色々なイベントがあります。中心になっているのは、あくまでフィギアを中心としたイベントです。

開催日は、11月初旬の祝日がメインとなっています。

飯田 丘のまちフェスティバル 公式HP
http://namikichan.com/

下伊那最大級のフィギアイベント

人形劇の町飯田市で、人形つながりでスタートしたお祭りです。
おもちゃのフィギアを中心に、サブカルチャのお祭りとして年々大きくなっています。

11月初旬の祝日がメインの秋イベント

秋は食欲の秋!食べたい欲求が強すぎて、つい食べ過ぎてしまう季節です。
飯田市の肉料理を食べながらでも、よし。信州の秋の幸も食べるもよし。
飲食ブースも充実しているので、そこを楽しみに行ってもいいと思います。

ツアー・オブ・ジャパン


UCIアジアツアー2.1にカテゴライズされる自転車ロードレースであり、日本国内では都府県をまたぐ唯一のステージレースです。自転車を通じて各開催地域との連携や文化交流を行い、身近な大会として親しまれいます。

飯田ステージについて

飯田市の市街地、飯田駅前をスタート地点とし、風光明媚な市内7.3kmをパレード。たくさんの観戦者からの声援を受けながら、天竜川に架かる水神橋の手前からコースに入る。

標高561mの山岳ポイントまでは、10%を超える急坂を駆け上がらなければならない。そして頂上からは一転して、カーブが連続する下りコース。最後はコース名物のヘアピンカーブ“TOJコーナー”。選手たちは体力だけでなく、集中力の限界にも挑まなければならない過酷なステージ。

最終回は再び水神橋を越え、1.5kmにおよぶストレートの先にゴールラインが待ち受ける。

ツーアーブジャパン 飯田ステージ

飯田市での楽しみ方

沿道で、自転車レースを見ながら、焼肉をすることです。

↓過去に行われた焼肉観戦の模様↓
・見て、感じて、食べて! 楽しさ満載のTOJ南信州ステージを沿道から徹底レポート(2015/05/21)
http://cyclist.sanspo.com/184464

・南信州ステージ応援隊 焼肉観戦ブース

http://iichari.daa.jp/ouen/logs/2017/05/post_43.html